Home > 桜庭 和志 > 桜庭 和志、これぞ総合格闘技。フィニッシュは『アームバー』

桜庭 和志、これぞ総合格闘技。フィニッシュは『アームバー』

2003年11月9日
PRIDE GRANDPRIX 2003 決勝戦:第6試合
桜庭 和志 vs ケビン・ランデルマン
サクの強さを見て欲しいので、アップしてみます。プライドをメジャーにした真の立役者『桜庭 和志』。打撃型選手ケビン・ランデルマンを粉砕するフィニッシュの瞬間は見ごたえあります。サクの試合は見た後でも余韻に浸ることが出来る。これぞ・・・戦いのファンタジスタです。数あるプライドでのサクの試合の中で、まずこの試合から見て頂きます。では、どうぞ・・・。

ケビン・ランデルマン : データ

(Kevin Randleman、男性、1971年8月10日 - )は、アメリカ合衆国の総合格闘家、プロレスラー。オハイオ州サンダスキー出身。Tapout Training Facility所属。血液型はA型。元UFC世界ヘビー級王者。

レスリング出身であり、レッグダイブによるテイクダウン、そしてパウンドが得意技である。スタンドの打撃(特に左フック)も強力で、ストライカーであるミルコ・クロコップやムリーロ・ニンジャなどをスタンディングでKOしている。

ニックネームは『アルティメット・モンスター』。PRIDEでは驚異的なジャンプ力を披露するパフォーマンスにあやかって『リアル・ドンキーコング』とも呼ばれた。

ウィキペディア(Wikipedia) 参照

2008-08-26| 桜庭 和志| タグ - , ,
?
関連動画

特選!格闘技動画