Home > タイガーマスク (初代:佐山サトル) > タイガーマスク、アニメから出てきたスーパースター

タイガーマスク、アニメから出てきたスーパースター

1982年8月30日
Madison Square Garden ~新日本プロレスリング
タイガーマスク vs ダイナマイト・キッド
WWFジュニアヘビー級チャンピオンのタイガーマスクのタイトルマッチです。タイガーマスクの伝説となる試合は数ありますが、その中でも一番の強敵ダイナマイト・キッド。子供のころ、このアクロバティックなタイガーの動きだけが印象に残っていましたが、実際、佐山サトルのレスリングに対する考えや姿勢を大人になってから感動するのです。

修斗、UWF、現在はリアルジャパンプロレスの主宰者。この人は、プロレスとはなんたるか・・・。を生き様で見せてくれている気がします。佐山サトルという存在に出会わなかったら、現在の総合格闘技のファンにはならなかった気がします。『プロレスラーは本当は強い』と某プロレスラーが言って、総合の試合に参戦した時、僕もそう思いました。・・・子供の時、タイガーマスクのことが好きすぎて、学校にレプリカマスクをかぶって行った事思い出します。(古館伊知郎さんの実況も懐かしいです)

◆タイガーマスク(佐山聡) データ

(さやま さとる、1957年11月27日)は、日本のプロレスラー。総合格闘技の元祖とされる団体・シューティング(現・修斗)の創設者としても知られ、設立当時総合格闘家としても活動していた。2012年現在、本人の設立した武道団体・掣圏真陰流興義館総監を務め、武道家、思想家としても活動している。血液型B型、山口県下関市出身。

覆面レスラー「タイガーマスク」として空前のプロレスブーム、社会現象を巻き起こす。その後はタイガージムを作りアマチュア育成に力を注ぐと同時に「スーパータイガー」としてUWFに参戦。後にU系と言われる独自のルールと打・投・極による格闘技色の強いプロレススタイルを生み出した。更に前述の修斗を創設。現在は掣圏真陰流を創始し、「ストロングスタイルの復興」を掲げたプロレス団体リアルジャパンプロレスを創設した。

ウィキペディア 参照

2008-08-27| タイガーマスク (初代:佐山サトル)| タグ - , ,
?
関連動画

特選!格闘技動画